2020年2月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

月別アーカイブ

NEWS & BLOG

大鉢花壇の植え替え

| コメント(0)

今日は立春。一年で一番寒い時期です。

でも暦の上では、これから春です。(*^_^*)

.

IMG_202002041.jpgそんなわけで、これから花を楽しめるように

大鉢花壇の花の植え替えをしました。

まず手前にクモマグサ。

これは早春から春まで咲いてくれる高山植物。

多年草に分類されますが、夏の暑さと湿気に弱いので

夏には枯れてしまいます。(;'∀')

.

そしてウインティー サクラソウ科プリムラ。

ウインティーは寒さに強く、春先には花があふれますよ

楽しみですね(*^-^*)

.

その横には、白くて小花がたくさん咲く

ブライダルブーケ。イベリスです

.

鉢の周りには、リビングストンデージー。

日に当たると一斉に大きく花を咲かせて色とりどり

なので華やかになるでしょう。花はマツバギクに

似ています。そして蛇の目傘を開いたように中心部が

濃く、コントラストもはっきり。


 

.

ひょこっと伸びた花茎は、ルピナス リリアン。

耐寒性多年草です。最初の花が少し枯れてきたとき

花茎の付け根で切ると、脇芽が出てまた花を咲かせて

くれます。

.

鉢の奥で花を咲かせているのは、ローダンセマム。

クリサンセマム(キク)の仲間で、北アフリカの

山岳地帯に分布する耐寒性多年草です。美しい切れ込みが

入ったシルバーの葉でマーガレットのような可憐な

花が次々に咲きます。

.

鉢の中は春のイメージ。

それぞれの葉色のコントラストも素敵。

.

.

今週は木曜日、金曜日と寒気が下りてきて

この時期らしい寒さになりそうです。⛄

万全の防寒で、体調を崩さないようにお過ごし

くださいね。(*'∀')



コメントする