2020年2月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

月別アーカイブ

NEWS & BLOG

最近の人気の宿根草をご紹介しますね。

.

まず葉も花もシックで、庭のアクセントとしても

素敵な「ダイアンサス モンク・シルバ-ブラック

ブロンズ色の葉、ダークブラウンの花が

ひときわ目を引く宿根のナデシコ。

このような色合いのナデシコは、過去に数種

知られていますが、本種 シルバーブラックが

今のところ最も葉色が濃くて、黒に近い品種。

特に秋冬になると色が濃くなって、光沢を

帯びる様子はまさに シルバーブラック!

.

次に だんだん良さが知れ渡ってきた

ナチュラルなフォルムの「スティパ エンジェルヘアー

パッとみるとただの草?のように見えてしまう

宿根草ですがヨーロッパやアメリカではその良さが

古くから知られてきたガーデン・グラスです。

糸のような葉は触り心地も柔らかく、とてもきめ細やかで

天使の髪の毛に例えられるくらい。

草花と一緒に植えると、幻想的な雰囲気を出せる宿根草です。

.

夏にオススメな暑さに強く、よく咲く

アリウム ミレニアム

アリウムといえば、一般的に春や初夏に咲くんですが

このミレニアムは、夏に咲くタイプ。

暑さに強く、真夏でも花が咲いて秋近くまで繰り返し

花を咲かせてくれる優秀な花。しかも花付きがよくて

たくさんの花を咲かせてくれます。(*^▽^*)

花が丸みを帯びて、ポンポン咲きになるのでとても

可愛らしいです。もともと宿根草は夏に咲く種類が

少なくここのところの猛暑で元気がなくなる花が

多くなるなかで、とっても便利な花です。

.

人気急上昇な育てやすさ、花付きのバランスがとても

よい「エキナセア チェリーフラフ」
エキナセアは暑い夏にも咲く丈夫な花。宿根草を使った

ガーデンには欠かせませんね。エキナセアといえば、

派手めの濃い花色が多いんですが、本種 チェリーフラフは

クリームピンクの淡い色でボリュームのある八重咲きの花が

優しい雰囲気。パステル調の花色はさまざまなガーデンで

調和がとりやすく、庭の印象が明るくなりますね(*^-^*)

.

今までのイメージを一新するシックな色!

キンギョソウ ブラックプリンス

キンギョソウといえば、赤や黄色などの鮮やかな

花が一般的。でもこのブラックプリンスはちょっと

変わった見た目。黒みを帯びた葉や茎、深いダークレッドの

花がシックでおしゃれな雰囲気。従来種に比べて四季咲き性が

強く、周年花が楽しめるうえ、耐暑性があるので夏も越します。

.

.

ここ数日暖かく、花の植え替えをしたくなって

しまいますが、来週はまた冬の寒さが戻って

きそうです。そのあとまた暖かくなり・・

とまさに三寒四温。

植え替えは、もう少し落ち着いてからにした

ほうがよさそうです。(*^_^*)

コメントする