2018年4月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

月別アーカイブ

NEWS & BLOG

テラス兼庭空間つくり⑤ 浜松市中区 A様邸

| コメント(0)

浜松市中区のA様邸が完成しました。(^-^)

交差点にあるお宅でしたので、いろいろと提案させて

頂きました。

 

RIMG201802091.jpg2階から見たテラス空間です。

プライベート空間になっていることがわかりますね。

2枚の壁が交差する事で、立体感が出ると同時に

目隠しになり圧迫感もなくなります。

床の自然石張りもステキですね(*^_^*)

壁の上の金具は夏のシェードを付けるためのものです。

 

RIMG201802092trim.jpg

 

シンプルな壁にシンプルなポスト、表札が似合います

 

 

RIMG201802093trim.jpg

 

玄関前のアプローチです。床はインド砂岩を張り、やさしいアースカラーがいい味を出していますね。

 

 

 

RIMG201802094.jpg壁に窓を作り、マリンライトを設置して駐車場とテラスの両方を

ライティングします。

 

RIMG201802095.jpg

玄関側から見たテラスの入口です。ここは門扉を設置して目隠ししました。

 

RIMG201802096.jpg

 

 

 

中側です

 

 

 

RIMG201802097.jpg

 

家の中から見たテラスです。

外にもうひとつリビングが

できたみたいです。

 

 

 

 

RIMG201802098.jpg住宅地の交差点に建てられたこちらのお宅は、駐車場を

道路側に沿って作ることによって、見通しを良くして

事故を防ぐ工夫をしています。

 

RIMG201802099.jpg

 

 

白壁の前のロックガーデンです

 

RIMG2018020910.jpg

 

 

 

水場も作ってみました。

 

 

RIMG2018020911.jpg

 

 

 

 

アプローチにかぶるアオダモです。

玄関へのポイントにもなりますね。(^-^)

 

 

 

 

 

 

RIMG2018020912.jpg駐車場の床のスリットです。

エクステリア鈴幸では化粧砂利の

下はコンクリートを打って

草が生えないようにしています。

通常は土のままですので

草が生えたり、土で埋まって

しまったりします。ちょっとした

事ですが、大切な事だと思います。

 

 

 

 

RIMG2018020913.jpg白い壁が植栽を引き立たせています。

足元のロックも相乗効果が出ていい味を出して

いますね。風に揺れた木々の影が、壁に映し出されて

なんともいえない趣きがあります。

 

 

 

 

 

お客様の現場は1件1件、条件が違うものです

それぞれの条件に一番適切な手段を考えて

提案するのが、私の仕事だと考えています。

エクステリアの仕事は物売りではなく、提案を売るのです。

そこには、今まで培ってきたノウハウと経験が

活かされるのです。最後にお客様の満足された

笑顔を思い浮かべながら、頑張っていますよ(^-^)

(記事 S、構成 I)

 

 

 

 

コメントする