2018年2月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

月別アーカイブ

NEWS & BLOG

IMG_201802081.jpg毎日寒い・・・寒すぎる・・・・(>_<)  

でも庭を見ると地面が乾いてる?

水やりをした方がいいのか迷う時、ありませんか?

基本的には、庭木には冬の水やりはしなくても大丈夫。

でも根っこが乾いてしまうほど乾燥させては、ダメなんです。

乾燥によって元気になるウイルスや細菌もいて、 

そういうものに感染してしまう庭木もあります・・・ですから過乾燥はよくないのです。

もちろん休眠している庭木は水をあまり必要としないので

凍結させないためにも水のやり過ぎはダメです。

 

 

午前中の気温が上がってくる頃に、土を湿らせる程度の

水やりでOK。(日があたって寒さが緩んでから、どうしても乾いて

かわいそうな鉢にだけ、ホースでたっぷり水やり。)
 

土を見て迷うなら、翌週でも大丈夫。(*^_^*)

雨の当たらない場所に置いている鉢植えでも

1週間単位のチェックで大丈夫。

 

☆ 水やりを控えるのは量ではなくて頻度です

☆ 水やりを控えることで、寒さに強くなるので、寒さに弱い植物は

なおさら控える

☆ 冬は朝に水やりを。昼以降に水をやると水が土の中に残って、

それが明け方の寒さで凍ってしまい根を傷めてしまうので。

 

 

 

大寒波の影響は今日まで、と言われていて週末は雨になりますが、

少々暖かくなりそうですね。でも雨が、あがったらまた寒くなる予報・・・・。(>_<)

いつ暖かい春✿がやってくるのか・・・・今年は本当に待ち遠しいですね。

 

 

 

 

コメントする